「スーペリア」

スタンダードなスーパーエイトウェイズ
勝敗はジョーカーが鍵で、一発逆転も狙える機種です


トップページ > メーカー > スーパーエイトウェイズ > スーペリア

ゲーム機の概要
メーカーシグマ
シリーズ名スーパーエイトウェイズ
種別デジタルスロットマシン
リール数9リール (3x3リール)
ペイライン数8本 (8ベットで全ライン有効)
ベット数1枚から8枚
配当上限100,000枚
P/O率93.1% (設定範囲 87.1%~99.0%)
配当方式ペイライン配当 / エニー配当
絵柄数10種
ダブルゲームあり (最大5,000枚まで)
ダブルゲームボーナススペシャルボーナス配当
その他ナインディファレント配当


マシン情報
フルーツ絵柄とワイルドジョーカーが入り、
細かい配当から大きな配当までをカバーした初心者向けマシン。

ラインペイ、エニーペイ、ナインディファレントシンボルズと、
その後のスロットの方式を確立した。

連勝すると倍率が上がってゆくデラックス版もあるが、あまり設置されていない。


ゲームの特徴

「ワイルドの出現率」

スーペリアはまさにボーナススピンジョーカーズワイルドの前身といえるマシン。

ワイルドの出現率が高く、当選枚数はそれほど多くないが細かい配当がよくあり長く遊べる。
ワイルドがいくつか出現した場合の配当計算は複雑になる。

また当選枚数を表示するまでに微妙な間があり期待感をあおる。


複雑になる配当例


「ナインディファレントシンボルズ」

スーペリアではナインディファレントシンボルズを成立させることが難しい。



ワイルドが混じってしまうと不成立となる上に、出現率が高いのも原因。



絵柄の種類
ワイルド ブルーセブン レッドセブン バー フラッグ
ベル メロン グレープ アップル チェリー
絵柄は全部で10種類でブランクはない。
絵柄はこれまでにあったものと同様。


オッズ表
ブルーセブンの300枚から上は、一気にジョーカーの1000枚配当。


エニーオッズ表
ワイルドがあるため、アップルのエニー8などの大きな当選が稀にある。
価値の低い絵柄がたくさん出て、大当たりになる傾向が強い。


ダブルオッズ表
スーペリアで10万枚の当選はおそらく一度もない。







(c)2017 Ichiro.Sakurada All rights reserved. 禁無断転載