「FC フルーツコンビネーション」

ビンゴの元となった機種
並びは同じですが配当が少し違っています


トップページ > メーカー > スーパーエイトウェイズ > FC フルーツコンビネーション

ゲーム機の概要
メーカーシグマ
シリーズ名スーパーエイトウェイズ
種別デジタルスロットマシン
リール数9リール (3x3リール)
ペイライン数8本 (8ベットで全ライン有効)
ベット数1枚から8枚
配当上限100,000枚
P/O率不明
配当方式ペイライン配当 / ビンゴ配当
絵柄数9種
ダブルゲームなし
ダブルゲームボーナス
その他


マシン情報
HR筐体の初期のスーパーエイトウェイズです。

ダブルダウンゲームはなく、ボタンの数も少なくシンプル。

後のビンゴの元となった機種です。


ゲームの特徴

「ビンゴ配当」

5ベット以上でないとビンゴ配当がつかない。
並びは後のビンゴとまったく同様。

またビンゴにはあるナインディファレント配当はない。


「ダブルダウンはなし」

当選配当をかけてのダブルダウンゲームはない。
コンパネにもダブルダウン用のボタンがありません。


「10万枚配当」

パネル表記によると、オールセブンの場合のみ最高10万枚の特殊な配当となる。

※オールセブンが出た実績はない



絵柄の種類
レッドセブン トリプルバー ダブルバー シングルバー ウォーターメロン
ベル プラム オレンジ チェリー
ビンゴと異なる点はセブンの色。
ビンゴは青、この機種では赤になっている。


オッズ表
ペイライン配当は低めで、レッドセブン並びで300枚。


エニーオッズ表
ビンゴ配当は5ベット以上で有効。
8ベット時のみ、配当が多くなる。








(c)2017 Ichiro.Sakurada All rights reserved. 禁無断転載