「マリンブルー」

エビや魚などの絵柄が特徴の1ラインスロット
メカスロ版とデジタル版の2種類があり、このメカスロ版にはフリーゲームがあります


トップページ > メーカー > メカニカルスロット > マリンブルー

ゲーム機の概要
メーカーシグマ
シリーズ名メカニカルスロット
種別メカニカルスロットマシン
リール数4リール (3x4リール)
ペイライン数1本
ベット数1枚から5枚
配当上限20,000枚
P/O率不明
配当方式ペイライン配当
絵柄数9種
ダブルゲームなし
ダブルゲームボーナスなし
その他フリースピン


マシン情報
4リールのフリースピンフィーチャー付きメカスロ。

後にビデオ版でも発売される元となった機種。
ゲーム性は安定しており、この機種のために店に通うファンもいた。

絵柄がリールテープに絵として描かれているため、ビデオ版よりもキレイである。


ゲームの特徴

「フリースピン」

コインが左から順番に2個以上、ペイライン上かペイラインの上下に連続して出現すると成立となる。



フリースピンの回数は、コインが2個で8回、3個で20回、4個で50回。

フリースピン中の当選はすべて倍の枚数となり、
何も当選しなくてもベット枚数の2倍が必ずもらえる。

また、フリーゲーム中に再びフリーゲームの条件が成立した場合、
上記の倍のフリースピン回数が加算される。


「ビデオスロット版」

ビデオ版はゲーム内容は同じだが、フリースピンではなく
選択式のボーナスゲームに変更されている。



絵柄の種類
ダブルワイルド コイン シャーク エンゼルフィッシュ スナッパー
シュリンプ スターフィッシュ クラブ ブランク
ダブルワイルドは2個で4倍、3個で8倍の配当になる。
コインは揃っても無配当であり、スリースピンのトリガとなる。


オッズ表
オッズはベット枚数に完全均等で増える。
オッズ表の内容はビデオ版と全く同じ。









(c)2017 Ichiro.Sakurada All rights reserved. 禁無断転載