「モンジロウ」

犬の絵柄の8ラインスロットマシン
スーパーエイトウェイズ系では初のキャラクタ物です


トップページ > メーカー > スーパーエイトウェイズ > モンジロウ

ゲーム機の概要
メーカーシグマ
シリーズ名スーパーエイトウェイズ
種別デジタルスロットマシン
リール数9リール (3x3リール)
ペイライン数8本 (1ベットで全ライン有効)
ベット数1枚から40枚
配当上限100,000枚
P/O率93.0%
配当方式ペイライン配当 / エニー配当 / オールキャスト配当
絵柄数8種
ダブルゲームあり (最大5,000枚まで)
ダブルゲームボーナススペシャルボーナス配当
その他ダブルゲームにセイム4配当


マシン情報
キャットハウスに続き、犬バージョンのスロットマシン。
週刊モーニング誌で連載していた「考える犬」という漫画のキャラクターを採用しており、
シグマ社のビデオスロットでめずらしい版権物である。

メインゲームではオールキャストという変わった役があり、
ダブルダウンもセイムフォーという新しい試みが搭載されている。


ゲームの特徴

「オールキャストボーナス配当」

9つのリールに8種類の犬が出現すると、そのなかに2匹いる犬の種類によってボーナス配当がつく。

この配当はベット枚数に5倍から50倍がかけられる。(※下記のオッズ表を参照)

今まであったナインディファレントに比べて8匹と敷居が低く、出やすくなっているが配当は低い。


「ダブルダウンの特例オッズ」

ダブルダウンでディーラーとプレイヤーのリールが全て同じ絵柄の場合、
セイムフォーボーナスとしてスペシャルボーナスの4倍がもらえる。



同じ絵柄なのでダブルダウンの勝敗は引き分けとなる。


「効果音について」

キャットハウスの猫の声に対してモンジロウは犬の声でスタートする。

ダブルダウンを開始する時には「ワンワン」と2回鳴く。



絵柄の種類
モンジロウ マタサブロウ ボス タロウ シーザー
ペキンパー ヒメ ハットリ
絵柄は全部で8種類。
ジョーカーに該当する絵柄は無い。
ブランクも存在しないので、プレイ中は「惜しい」画面ばかりになる。


オッズ表
ペイライン配当は最高でも50倍と低めの設定。
基本はエニー配当を期待するマシン。


エニーオッズ表
ANY5に比べてANY6は急激にオッズが上がりその差は5倍もある。
ペイライン配当が低いので個数配当に期待がかかるが、ANY4からなのでなかなか成立しない。
大当たりするには画面の半分以上を同じ絵柄で埋めなければならない。


ダブルオッズ表
ダブルダウンボーナスは、セイム4配当を算入したため低めになっている。


特殊オッズ表
オールキャストは、最低が5倍とまあまあだが最高は50倍止まり。
普通のナインディファレントは100倍に対し、その半分。






(c)2017 Ichiro.Sakurada All rights reserved. 禁無断転載